墨田の花火

毎日雨が降る梅雨の鬱陶しい季節ですが、皆様方にはお変わりなくお過ごしでしょうか。

令和2年7月豪雨では特に九州地方での被害がすさまじく、今や50年に一度と言われる災害が毎年のように襲って来るようになってしまいましたが、被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

高野山真言宗やすらかあん庵のお焚き上げ供養場ではアジサイが満開ですが、その中でもひと際目を引くのが純白の花を咲かせるアジサイで「墨田の花火」です。

花火が打ちあがったかのように見える花ですが、この梅雨の時期でもアジサイを見ればとても心が癒されます。