お焚き上げ

高野山真言宗やすらか庵では年末のお焚き上げ供養を12月27日に予定していますが、まだ間に合いますのでよろしくご準備くださいませ。

年末の大掃除で出て来た古い御札やお守り、亡き人の遺品などで、ゴミとして捨てられないものはお焚き上げ供養するのが一番良い方法です。

しかし、もし間に合わなくても大丈夫でございます。毎日読経供養していますし、年に数回はお焚き上げ供養をしていますので、そんなに長くお待たせすることはありません。何よりも毎日の読経供養というものは、丁寧で手厚い供養だと思います。