お焚き上げ供養

高野山真言宗やすらか庵は、NPO法人やすらか庵の代表僧侶清野が運営しております。お焚き上げ供養も修法致しますし、毎日の礼拝供養も修法しております。

お焚き上げは依頼主の方からお預かりして後の実際のお焚き上げまでに保管しておくことになり、業者として行っているようなお焚き上げでは、放置された状態なのです。

皆さんのお気持ちが籠ったお焚き上げ品が放置されているということに私は僧侶として疑問を感じざるを得ません、それは皆様の願いを叶えようと思ったら、日々の供養が必要だからです。単にお預かりして放置しているのは金儲け主義としての方法であり、本来のお焚き上げではありません。

高野山真言宗やすらか庵では皆様の願いを叶えるという事を第一にしている、そこが最も大切なことだと思います。