yasurakaanさんの記事一覧

光明真言について

高野山真言宗やすらか庵
光明真言について

光明真言とは真言宗などで勤行の時によく唱えられるマントラですが、全て梵字で書かれた言葉を漢字に当てはめているだけなので、意味が良く分からない祈りの言葉です。 大まかな意味としては大日如来から放たれた光を受けるということな・・・

年末のお焚き上げ

お焚き上げ

高野山真言宗やすらか庵での年末のお焚き上げ供養は12月27日午後1時から開催いたします。 当日は朝9時から準備作業を致しますので、お手伝いが可能な方はご奉仕をご協力頂ければ有難いことで御座います。 また午後1時から開催い・・・

仲良しカエル

高野山真言宗やすらか庵
仲良しカエル

高野山真言宗やすらか庵の本殿はプレハブの建物の二階にあり、勤行のために毎朝階段を上っていきますが、階段の手すりには、いつの間にか二ホンアマガエルが二匹仲良く並んでいるようになりました。 夜になったら何処かに出かけて行って・・・

お墓に木が生えだした

墓じまい
お墓に木が生えだした

世の中お盆モードでで、大きな霊園の周辺ではお墓参りの渋滞が起きていますが、渋滞に巻き込まれながらもお墓参りに行ける人は幸せな人達で、世の中にはお墓参りに行きたくてもいけない人や、行けなくなってしまった人もたくさん居られる・・・

年忌法要早見表は便利

供養
年忌法要早見表

年忌法要早見表とは、今年が亡き人の法事をする年であるかを判断するための早見表のことです。 亡き人の没年月日が分かれば、今年法事をするかどうかが分かるようになっています。 法事の準備という意味では今年の内に来年の早見表を見・・・

動物の剥製について

お焚き上げ
動物の剥製のお焚き上げ

動物の剥製は随分と昔に家の置物として流行り随分と高級品でしたが、今では動物愛護の観点や価値観の変化によってあまり珍重されなくなってしまいました。 特に女の人にとっては実際に生きていた動物がリアルな姿で残っているのですから・・・

お盆のお墓参りが大変になったなら

墓じまい
お盆のお墓参り

お墓参りに来るまで行くような人でしたらおそらく年に数回のお墓参りが精一杯だと思いますが、その中でも特にお盆の時期のお墓参りは1年を通して最も過酷であり、炎天下の墓地は遮るものがありませんので、熱中症になりかけたような辛い・・・

粉骨は機械でしてはいけません

粉骨
粉骨供養

粉骨とは散骨などの目的のために遺骨を粉状にすることですが、粉骨を専門にしている業者もあって、近年では景気の後退の影響を受けて他業界から葬祭業への転向や参入が目立ち、新規の設立で客を得るためにと格安キャンペーンを繰り広げて・・・

ページの先頭へ