yasurakaanさんの記事一覧

亡き人のお片付け

供養

一昔前までは地方の旧家では親、子、孫の3世代、或いはそれ以上の世代が一つの屋敷に一緒に住むという事が当たり前で、家というものが何世代にも亘って引き継がれていくものであり、家屋敷と周囲の土地は財産として大切に守られてきまし・・・

光明真言が唄になりました

高野山真言宗やすらか庵
光明真言の唄

光明真言は真言宗でよく唱えられる真言ですが、梵字をそのまま読み下しているためにとても分かりにくく、何回も唱えて覚えるしか他に方法がありませんでした。 高野山真言宗やすらか庵ではこの光明真言に曲を付けて唄にして、唄ってみま・・・

光明真言を聞いてみよう

高野山真言宗やすらか庵
光明真言

光明真言は墓地、霊園、お葬式などの場に行く時に唱え続ければ汚れを祓う効果が絶大で、清めの塩を振ることも確かに良いのですが、清めの塩は振ればその時で終わりになってしまいますが、真言を唱えるということは自らの修行にもなり、功・・・

定型郵便サイズのお焚き上げは500円

お焚き上げ
定型郵便サイズのお焚き上げ

高野山真言宗やすらか庵のお焚き上げの中でも最もリーズナブルに利用出来るのが定型郵便サイズのお焚き上げで、お焚き上げ料はたったの500円です。 全国でもお焚き上げの寺社や業者はたくさんありますが、500円からお焚き上げを受・・・

墓じまいの改葬先としての樹木葬

樹木葬
墓じまいの改葬先としての樹木葬

近年では後継者の居ないという方の墓じまいの機会が増えていますが、墓じまいをしてもお墓の中のお遺骨をどうするかという問題が決まらなければ完全には終わることがありませんし、墓じまいも挫折してしまうことになるのです。 お墓とい・・・

お墓の中が骨壺でいっぱい

NPO法人やすらか庵
お墓の中が骨壺でいっぱい

お墓の中の骨壺は土に還ることがありませんし、コンクリートの納骨室の中に有って土が全くありませんので、骨壺の中の遺骨はたとえ千年経っても絶対に土に還るようなことはなく、いつまでもそのままの状態であり続けるのです。 あなたな・・・

密にならない立会い散骨

散骨
東京湾即日散骨

今の世の中新型コロナの影響で不要不急の外出を制限しておられる方はとても多いと思います。 今はスーパーに買い物に出掛けるにしても注意が必要ですし、自由が奪われてしまったような感じがして仕方ありません。 散骨にしても家にお遺・・・

森の即日散骨

散骨
森の即日散骨

森の散骨は大地に還ることが出来るという散骨で、海は嫌だけれど土に還るという方が自然な気がするという方や、墓じまいをした方がこれまでお墓の中に入っていたのだから、土に還るべきではないかと思う方が利用されます。 人は死して土・・・

お墓が無縁になる時

墓じまい
無縁墓

お墓というものは自分達が入るためのものでもありますが、子孫のためのものでもあり、皆で入ってあの世で仲良く暮らしましょうという我が国における大切な家族主義なのですが、残念ながら幸せの象徴である「子孫繁栄」ということが最近で・・・

ページの先頭へ