朝日新聞の反響

 

朝日新聞-掲載

朝日新聞2月18日付「弔いのあり方」で掲載されてから、急激な反応は無いですが、

新聞を見ましたが、ということで相談の電話がかかってきます。

お墓のことで悩んでおられる方が潜在的に相当数おられるのです。

今はまだ大丈夫だけど、そのうち考えないと、と思っている方の多いこと、

しかし、相談の電話をされる方の年齢層は70歳以上がほとんどです。

やはり、先祖を無縁にするということは、後ろめたい気持ちになるのだと思います。

無責任なことをしてしまうと、自分が死ぬ間際に後悔するのではないでしょうか。

その時になって後悔しても遅いのですから、

出来る時にやっておく、というのが基本なのです。

しかし、それはいつ、というのは、ご縁を感じる時が必ず来ると思います。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ